携帯、スマホのいろいろ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯、スマホのいろいろ

iphoneを中心にいろんな知識や物を紹介していきます。android携帯やipad、PCについても触れていきます。真偽については各自でお調べください。

ZenFone 3がすごい。デュアルSIM対応でSIM2枚使いが可能に!

日本ではiphone7で盛り上がりまくているスマートフォン市場ですが、市場が覆るほどの商品が発表されるのではないかと注目されています。
それがASUSのZenFone 3です。
海外版は既に発売されていますが日本にはまだ入ってきておらず、情報通で待ち望んでいる人もいるのではないかと思います。
2016年9月28日にASUSの新商品発表会で発売の発表があるかどうかに注目が集まっています。

何がすごいのか?

f:id:takeiteasy7:20160927121824j:plain

5.2インチと5.5インチ、フルHD画面のSIMフリースマートフォンなのでiphone7プラスと同じぐらいのサイズ感ですね。
メインメモリも4Gでストレージも64Gとandroid端末の中でも高いスペックとなのに、米国価格で249ドル(日本円103円計算:25,647円)なのでiphone7 128Gの90,504円の3分の1以下というのも魅力的です。

そして何より注目が集まっているのが、海外版で搭載されている「デュアルSIM」です。※日本版に搭載されるかは未定←搭載されてほしい

3G通信と4G(LTE)通信の2枚のSIMカードを本体に入れて使用することが可能なので、音声専用のSIMとデータ通信専用のSIMをそれぞれ入れて使うことが出来ます。
MVNOの格安SIMが日本を賑わせていますので、ZenFone 3と格安SIMを組み合わせれば、通話はこれまでの大手キャリアで、データ通信はMVNOで安く抑えるというような技も使えるので、スマートフォンの幅が広がります。

また、日本人が一番気になるカメラも、0.03秒レーザーオートフォーカス、手ブレ補正機能あり カメラ:リア 1,600万画素フロント800万画素と申し分ないスペックになっています。

海外版のSIMフリー機はの購入も可能

f:id:takeiteasy7:20160927122437j:plain

既にZenFone 3が流通している国もあります。
機種自体はSIMフリーの為、海外版でも日本国内キャリアのSIMカードを使用することが可能です。
amazonで4万円以下で購入できるので、定価プラス1万円ぐらいで手に入ります。←iphoneのSIMフリーを買うより安いです。
購入は↓から出来ます。

私はiphoneユーザーですが、MVNOの格安SIMにして携帯料金を押えようと考えていました。
しかし、これまで10年以上使用している大手キャリアの割引やWIFIなど手厚いサービスを簡単に切るのももったいないと思っていましたが、これなら大手キャリアのプランを安いものに変更して、MVNOでデータ通信を補うこともできるので、ポケットWIFIいらずだと思います。

もし使用している人がいましたら感想を聞かせてほしいです!

追記
国内販売が正式発表されました!

takeiteasy7.hatenablog.com