携帯、スマホのいろいろ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯、スマホのいろいろ

iphoneを中心にいろんな知識や物を紹介していきます。android携帯やipad、PCについても触れていきます。真偽については各自でお調べください。

Samsung Galaxy S8来年春発売か。AIアシスタントは男女の選択が可能に

Samsungと言えば、Galaxy Note 7の相次ぐ発火、爆発によりリコール、生産中止という、前代未聞の事件を起こしてしまったことが記憶に新しいと思います。
この事件は、同社の売り上げにも大きな影響を与えています。
信頼を大きく落としてしまったSamsungですが「Galaxy S8」を2017年春にリリースする模様です。

目次

スポンサーリンク

AIアシスタント機能搭載が有力

Viv Labs

AIアシスタントと言えばiPhoneのSiriが代表的で、最近では「PPAP」に対しても反応する頭の良さというか、流行にも敏感です。
この他にも、MicrosoftのCortana、AmazonのAlexa、そしてGoogleが最近発表したGoogle Assistantなど、各社人工知能の分野にもとても力を入れています。
SamsungもSiriの開発の中心となった人々が立ち上げたViv Labsを買収し人工知能の分野へ参戦するとみられています。

Viv Labsが開発したAIプラットフォーム「Viv」を基盤としたAIアシスタント機能が、Galaxy S8に搭載される可能生があります。
しかも、このGalaxy S8のAIアシスタントは、男性(Bixby)と女性(Kestra)の2つのパーソナリティから選べるようです。
Samsungはすでにヨーロッパや韓国で、男性(Bixby)と女性(Kestra)のどちらもで商標登録を行っていることが確認されています。

来年2月の見本市で発表?Samsungの社運を賭けたGalaxy S8

家電見本市Mobile World Congress

Galaxy Note 7の発火事件はSamsungにとってかなりのダメージを与えたと思います。
よって、次に出すスマートフォンが同社にとっては非常に重要となります。
来年2月の家電見本市Mobile World Congress(MWC)で発表があるのではないかとう噂されています。
Galaxy S8は、ベゼルフリーとなり、光学式指紋認証センサーを搭載、最近では6GBのRAMと256GBのストレージ、Qualcommの次期プロセッサSnapdragon 835を採用するとの噂もあります。
Samsungの社運を賭けたGalaxy S8はどれだけ素晴らしい商品になるのか楽しみです。

まとめ

Samsungのgalaxyシリーズは日本国内でも人気があり、スペックや発売時期の発表が待ち遠しいですね。
しかし、本当にGalaxy S8というネーミングが最適なのかが気になります。
居酒屋ですが、和民グループも和民という名前を別の名前に変えて営業したところ、同じ立地でも和民の名前を出していた時よりも売り上げが上がったみたいなことがあるので、Galaxyという名前で買うのを控えてしまう人もいるのではないかと思います。
またSiriがかなり素晴らしい制度を誇るので、それと肩を並べられるほどのAIなのかもすごく気になります。