携帯、スマホのいろいろ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯、スマホのいろいろ

iphoneを中心にいろんな知識や物を紹介していきます。android携帯やipad、PCについても触れていきます。真偽については各自でお調べください。

NEXCOのSA・PAでフリーWi-Fiが大幅改善。導入は2017年3月1日から順次

NEXCO東日本、中日本、西日本の3社はソフトバンクと連携し提供している、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアのフリーWi-Fiをリニューアルすることを発表しました。
利用時間や回数の制限が廃止され、より使いやすくなるということです。

目次

利用時間や回数の制限無しで使用できる。これまでとの違いは?

NEXCO東日本、中日本、西日本NEXCO東日本、中日本、西日本NEXCO東日本、中日本、西日本

現在設置されているWi-Fiはメールアドレスで登録することで、1日3回、1回15分まで無料で利用することが出来ます。
NEXCO東日本、中日本、西日本のエリアでそれぞれアカウントが必要となります。

3月1日より導入予定の新Wi-Fiは、利用時間や回数の制限が廃止され、無制限で利用できるようになります。
また、NEXCO東日本、中日本、西日本のエリアで統一されるので、一度登録すればアカウント1つでどのエリアでも利用することが出来ます。
※アカウントの有効期限は90日間で、期間経過後は新規登録と同様に再度登録手続きが必要です。
利用画面は日本語と英語のみでしたが、中国語の簡体字と繁体字、韓国語にも対応して、訪日外国人にも利用しやすいようになります。

パソコンやタブレット端末のみでは利用出来ない!?

現在のWi-Fiは携帯メール、フリーメールなどでアカウント登録が可能ですが、新Wi-Fiは携帯メールアドレスか携帯電話番号での認証となります。
携帯メールアドレスはSoftbank、au、docomo、Yモバイルが対象になります。
それ以外は携帯電話番号での認証で、自動音声でパスワードが伝えられます。
Wi-Fi利用可能機種は、PCを含むWi-Fi搭載機器となっていますが、登録には通話可能な携帯電話、スマートフォンが必須となる為、PCや音声通話が出来ないタブレット単体では登録が出来ません。

まとめ

長時間の運転は危険なので、SA・PAでの休憩が必須となるので、利用時間や回数がなくなるのは、ユーザーに嬉しい改善だと思います。
また、最近ではSA・PAは休憩の為だけでなく、大型ショッピングセンターのような娯楽を兼ね備えている場所も全国各地に登場しているので、自然と長時間滞在してしまうことも多くなり、Wi-Fi利用者も多くなるのではないかと思います。
しかし、新Wi-Fiの利用開始は3月1日から一斉ではなく順次で、3月末ごろに全エリア利用可能になるそうなので、3月中は注意が必要です。